【脳卒中:60分セラピー】「足のつっぱり」劇的変化
スポンサーリンク


歩行で内反・尖足となってしまい「かかと」が着きにくいとの訴えがありました。
その為、ふらつきも多く、普段は装具を使用し歩行されています。
「夜間のトイレなど装具の着脱が大変」との生活場面での課題を解決するため、STROKE LAB でセラピーを受けた方です。

【目次】
0:16 セラピー前後の比較
0:53 歩行の解説(スロー再生)
2:25 セラピー場面

🔶丸山聖矢
Twitter⇒https://twitter.com/home?logged_out=1…
Instagram⇒https://www.instagram.com/seiya__maru…

🔶STROKE LABでは
1 療法士教育
2 脳卒中など脳疾患に特化したリハビリ・セラピー
3 ITを活用した脳に関連する情報発信
を行っています。
HPはこちらから→http://www.stroke-lab.com/

スポンサーリンク
コメントを残す

関連キーワード