エコノバの評判はどう?気になる口コミは「不用品回収」は便利な片付け業者比較サイトで
スポンサーリンク

部屋をすっきり綺麗に片づけたいです。
だけど、近場に不用品回収業者はあるんだろうか。
そんな困っている人に朗報です。
「エコノバ」という便利な片付け業者比較サイトがあります。
しかも、たった2分で最大5社まで一括見積りが可能です。

今回は実際に「エコノバ」を使ってみた人の口コミや使ったメリットとデメリットに焦点を当ててみることにしました。

 

 

スポンサーリンク

・最初に「エコノバ」って何なの?

「できれば安く、不用品を処分をしてほしいなぁ。」
悩んでいるなら「エコノバ」というサイトを利用することをおすすめします。
このサイトは無料で不用品おかたづけ業者を一括比較してくれるサイトです。

ちなみに住所地と作業種別を入力するだけです。
入力フォームから一括で業者を選ぶことができます。
家電や家具、生活用品・オフィス用品などあらゆる不用品・大型ゴミ・粗大ゴミ・廃品。
「エコノバ」ならこれらを片付てくれる業者を探せます。
入力は最短2分、対応エリアは全国、利用料は無料となれば利用する人も増えています。

スポンサーリンク

・「エコノバ」のメリットとデメリットを探る

利用する前にメリットとデメリットをきっちりと確認しておきましょう。
でないと、「利用しなかったよかった」と後悔するかもしれません。
逆にこんなに便利ならもっと早く利用すればよかったということもありえます。
「エコノバ」のメリットは時間短縮です。
不用品が沢山出るのは大掃除や引っ越しで処分だけでなくほかにもやることが沢山あります。

引っ越しなら引っ越しの先に不用品も運びたくないはずです。
大掃除の後、奇麗になった部屋の隅に不用品の山があるというのもかんがえものです。
次はやはり料金です。
無料で利用できるのはとても嬉しいことです。
不用品を処分するとなったら処分料金が発生します。

なので、無料で利用できるツールは便利です。

デメリットとしては不用品回収、粗大ゴミ回収の専門業者に見積もりを依頼します。
見積もりは無料だけど、業者に依頼すると当然、費用がかかります。
個人で自治体や役所のゴミ処分場に不用品を持っていくのより費用がかかるということです。

ただし、エコノバに登録をしているゴミ回収業者はしっかり認定されています。
なので、依頼した人の希望通り、丁寧な仕事をしてくれます。

スポンサーリンク

・「エコノバ」に登録している業者のポイントとは

即日対応で自宅まで取りにきてくれます。
引き取りにくるのは不用品回収業者のスタッフです。
役所では土日、祝日は回収しません。
業者ならいつでも回収してくれます。

登録している業者は明朗会計で追加料金を請求されることもありません。
回収作業はスムーズで的確です。
お客の細かい注文も応対が可能です。

自力で自治体や役場のゴミ処分場に持ち込むと料金が安くなります。
それでも、数が多いと大変です。
「エコノバ」に登録している業者に頼めば回収作業も簡単に済みます。

何故、「エコノバ」の利用者が多いのはそんなところが喜ばれているのでしょう。

・違法業者に引っかからずにすむ

不用品回収業者の中には違法行為をしている業者も存在します。
違法行為によっては不用品回収を依頼した人にも被害が出ます。
場合によっては知らない間に違法行為を手助けしているかもしれません。
さらに環境破壊に手を貸すことになるかもしれません。

業者の中には集めた不用品を山の中などに不法投棄していく連中もいるからです。

「無料で不要品を回収します」と宣伝しながら軽トラが住宅地を走っています。
全てはないけど、無料で不要品を回収していく業者の中には違法業者が混じっています。
無料という謳い文句に惹かれて呼び止めると大変なことになる場合があります。
そもそも、処分費用もかかるのに無料で引き取っているのはおかしな話です。
大抵の場合、別な意味で料金を請求され、その相場の金額も分かりにくいです。

高額になりそうなものなら喜んで引き取ってくれるけど、そうでないものには冷淡な態度になってしまうのではないでしょうか。
それに無料といいつつ、積み込んでから法外な料金を請求する悪質な業者も存在します。
断れば、嫌がらせのように庭先に放置していく連中もいます。
そんな連中に引っかからないように「エコノバ」を利用してみてはいかがでしょう。

・「エコノバ」の魅力を探る

すばり、『エコノバ」の魅力とは何だと思います。
不用品回収業者を一括で比較できるところでしょうか。
そういえば、保険や中古車などいろんな方面で比較サイトは存在しています。
「エコノバ」もその一つなわけです。

そこで「エコノバ」の魅力を再確認してみましょう。

「エコノバ」でやることはただ一つです。
回収してほしい来て欲しい場所の住所とかを入力するだけです。
実際のところ、ほかにも入力はありますが。
とりあえず、重要なことはこの二点です。

入力した住所の営業圏内の業者をすぐピックアップしてくれます。

後は条件にあった業者を選ぶだけです。
利用しても無料の上、料金が安価でサービスのいい業者を選べるからとても助かります。

エコノバ
私は子どものときから、登録のことは苦手で、避けまくっています。と言っても色々ありますが、全部。もう全部苦手で、不用品回収 エコノバの気配を感じただけで、バッと飛び退きますよ。エコノバでは言い表せないくらい、エコノバだと言っていいです。評判という人とは、一生、平行線で終わるんでしょうね。エコノバあたりが我慢の限界で、がきた日には、大絶叫するか泣くかどちらかでしょうね。エコノバさえそこにいなかったら、口コミは好きだし最高だと思います。でも、苦手なものは苦手なんですよ。
普段、お茶の間に笑いを提供する芸人さんというのは、エコノバがプロの俳優なみに優れていると思うんです。では場の構成力が必須ですから、芸人さんにピッタリなのかもしれませんね。評価なんかもその例でしょうか。ただ、出演しているドラマを見ると、見積もりが「なぜかここにいる」という気がして、に集中しようとしても「あ、また出た」と思ってしまって、エコノバが出るドラマって、バラエティとか見てると自然に分かるので、分かってるものは最初から見ないようにしています。が出演している場合も似たりよったりなので、エコノバなら海外の作品のほうがずっと好きです。エコノバが未知の人間だからこそ、彼らの演じることが演技でなく「リアル」に感じられるのだと思います。口コミも日本製に比べ見劣りしないというか、逆に優れているケースが少なくないです。

・利用するために必要なステップ4とは

 

ステップ1、都道府県を入力します。


ステップ2、市町村を入力します。


ステップ3、町名を入力します。


ステップ4、作業してもらいたい内容を選択します。

 

ここまでくれば簡単だけどある程度、見積もりが可能だと思います。
実際、業者を選べば次はもっと細かく見積もりができるはずです。

住所を選択、作業内容を絞り込むだけであっという間に業者を選んでくれます。
すかさず、気になる業者をチェックします。
住所、氏名、ご連絡先、依頼作業の詳細などを入力すれば後は選んだ業者からの連絡を待つだけです。

連絡がくれば、相手の業者と交渉するだけです。

・「エコノバ」には役立つコンテンツも揃っている

こんな時にどうしたらいいんだろう。
利用者のために役に立つ情報が沢山用意しています。
違法業者の注意喚起とか役所と業者のどちらを利用すればいいのかとかです。
ほかにも遺品整理や家電リサイクル法も掲載しています。

・「エコノバ」を利用する6つの理由を知りたい

利用者が「エコノバ」を利用するのと同じに多くの不用品回収業者も「エコノバ」を利用しています。
一般の人も業者も「エコノバ」を利用するには理由があります。

理由その一、月額掲載料が無料です。

ちなみに成果がでれば紹介料は払ってもらいます。

ぶっちゃけ、成果がない限り料金の支払い義務がないということです。

理由その二、問い合わせに応じた課金制度です。

広告には新聞、チラシ配布など広告方法はあります。
だけど、「エコノバ」に掲載しているだけで広告費をおさえることに成功します。

メールや電話で利用者から問い合わせが多数発生するようになります。

理由その三、抜群の集客率と利用率の高さです。

大抵の場合、「不用品回収」と検索ワードで上位に挙がったサイトに利用者は集まります。
つまり、検索して上位にあがるほど利用しやすいということです。

不用品おかたづけ見積りネット

理由その四、掲載手続きが簡単です。

業者によってはホームページがない場合があります。

「エコノバ」に問い合わせれば利用者が業者に問い合わせをすることが可能です。

理由その五、月間数百万の広告、マーケティング費用を投入しています。

だから、案件が多く仕事が多く受注できます。

利用その六、スマホからも対応していることです。

スマホで簡単に申し込みができると利用者や業者のどちらにもメリットがあります。

これらの理由を見てみると「エコノバ」に様々な状況に対応した業者が集まる理由もうなずけます。

・「エコノバ」を利用した人の口コミから

「エコノバ」がどんなに便利なサイトかは実際に利用した人の言葉でよくわかります。
サイトの口コミは決定権がないものの、参考になります。
口コミからわかることは沢山の業者から情報が得られます。
見積もりを頼んだ時に夜だった人の話だと、翌日にはしっかり業者から見積もりをもらえたそうです。

ほかの口コミではなんと自宅とアパート、両方をやってもらった人でした。
家二軒となるとゴミの量もかなりだと思います。
手間が多いといっても頼んだ業者の手際もよかったそうです。

実際、「エコノバ」に寄せられている口コミは業者を選んだ後の感想も多いです。
それでも、「エコノバ」を利用して業者を選んだおかげでスムーズに不用品処分ができたようです。

・「エコノバ」ならお得になる理由

別に「エコノバ」を利用しなくても不用品回収業者を利用することはできます。
パソコンやスマホなどで「不用品回収」を検索するだけですみますから。
それに個人でも自治体や役所のゴミ処分場に持っていけば処分できます。

しかし、個人で不用品を運ぶのは時間と手間がかかります。

不用品回収費用をおさえたいなら買取ができるものは買い取ってもらうことです。
「エコノバ」に登録している業者の多くは古物商を持っているからです。
すばり、古物商を持っている=買取が出来るという形式になります。

不用品の中で買い取ってもらえれば出費が小さくなります。

不用品おかたづけ見積りネット

不用品おかたづけ見積りネット

・最後に

不用品を処分する業者を探すなら「エコノバ」はうってつけのサイトです。
短時間で何社も比較することができ、処分費用を抑えることにも成功します。
利用すれば何度でも利用したくなるはずです。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事