背中のアテローム(粉瘤)切除 2
スポンサーリンク


神戸山手クリニック(皮膚科・形成外科)JR三ノ宮駅徒歩7分
https://www.webyamate.com/
https://www.webyamate.com/information/plasticsurgery/mole/

背中にできたアテロームの切除動画です。アテローム(粉瘤)とは、毛穴の一部が袋状の構造物になり、本来皮膚から剥げ落ちるはずの角質と皮脂が、袋の中にたまってできた良性の腫瘍です。たまった角質や皮脂は袋の中にたまっていくので、少しずつ大きくなっていきます。顔、首、背中、耳のうしろなどにできやすく、やや盛り上がった数mm~数cmのしこりで、中央に開口部があるものは、においのあるドロドロした物が出てくることがあります。

感染(化膿)のリスクが低くなることと根治の可能性が高いことから、神戸山手クリニックではできるだけ袋ごと取り出します。

手術後は炎症(痛み・発赤・腫れ)反応や化膿の可能性がありますので、飲酒や運動は避け、処方薬を必ず服用します。

We removed the atheroma in the back of the patient surgically.

スポンサーリンク
コメントを残す