“おせちセット”お手軽&プチぜいたくが自宅で(2020年12月10日)
スポンサーリンク


コロナ禍でのおせち、今年はわずか一日で本格的なものが作れる「おせちセット」に注目が集まります。

 紅白で買えば8000円超えのかまぼこ、それが売れています。
 小田原籠清・渡辺与仁営業部長:「一本一本、職人が手付けをして蒸し上げている一品。高額なものから売れている印象があります」
 今年は巣ごもり需要を見越し、コンビニ店や百貨店の品ぞろえも「少人数」「プチぜいたく」に。こんなおせちの宅配も・・・。
 本格的なおせちをわずか一日で作れる「おせちセット」です。オイシックスが、おせちを10品以上作ったことがあるか調査したところ、約8割の人が「いいえ」と回答したそうです。このおせちセットで定番の紅白なますと、ゆず寒天を作ります。切るのが面倒な、なます・・・。
 ユズの皮の器は、お重の高さより少し低くめに切るのがポイント。ユズの残りで口直しのデザート。使うのは空の牛乳パックと電子レンジだけ。寒天の素と砂糖をレンジで加熱し、果汁と混ぜ合わせます。最後に、ユズをぱらり。2時間、冷やし固めれば完成。おせちが食べきれなかったら、リメイクできるレシピも付いています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

スポンサーリンク
コメントを残す